-アプローズは会津若松市にあるアーユルヴェーダヒーリングサロンです-

リンパセラピー

ホルミシスクリームを使ったリンパセラピーで美と健康をサポートします

リンパとは血管と同じように、人体を網の目のように張り巡らせているリンパ管を流れる液体のことを指します。 この液体のことをリンパ液といいます。血液はポンプの役割を果たしている心臓により勢いよく人体を流れていますが、リンパ液は心臓のようなポンプを持たないため、日ごろの運動による筋肉の収縮などの力を借りて、ゆっくりと循環しています。

リンパ液は元々は毛細血管から染み出した血漿(けっしょう)が細胞の隙間を通って組織液になったもので、ほとんど組織液は浸透圧により再び毛細血管へと戻りますが、残りの組織液はリンパ液として、細胞の老廃物、毒素、細菌、ウイルス、がん細胞といった異物を回収し、リンパ管を経て、異物を処理する近くのリンパ節へと流れていきます。

リンパ液は数々のリンパ節を経て最終的には鎖骨の下にある静脈へとつながり、再び血液と合流します。

リンパの流れが悪くなると、むくみなどが発生し、美容や健康に様々な悪影響を与えるようになってしまいます。

アプローズメニューページへ ——